• [exhibition] S-House Museum

    2016年2月20日、岡山にオープンする個人美術館「S-HOUSEミュージアム」に、毛利悠子が参加します。SANAAが20年前に初めて設計した木造個人住宅をベースに、建築家の周防貴之氏がリニューアルを施し、ミュージアムとして生まれ変わります。参加作家は10年間かけて作品を更新するプロジェクト。毛利は新作《子供部屋のための嬉遊曲》を制作しております。

    URL=http://s-house-museum.com/