• [articles] 毎日新聞、家庭画報インターナショナルほか

    「The Beginnings (or Open-Ended)」「六本木クロッシング」関連で、いくつかのメディアに紹介記事が掲載されました。
    また、Blouin Art Info「5 Essential Japanese Artists」という記事で、毛利が光栄にも言及されました。

    ◉新聞・雑誌
    「港から現代アート:ポットラックビル展覧会」、『毎日新聞』2016年3月18日夕刊、毎日新聞社

    「コレクション拝見 vol.35 長谷川一英・恵美子さんの「関係性を育むコレクション」」、『アートコレクターズ』84号、2016年3月、生活の友社

    住吉智恵「Artist Interview: Hidden Tokyo Landscapes Contemplated Anew」(英語)、『家庭画報インターナショナル』2016年春夏号、37号、2016年2月、世界文化社

    ◉インターネット
    青野尚子「六本木クロッシング2016展」、Pen(Web)、2016年3月29日、http://www.pen-online.jp/blog/n-aono/1459178647/

    Darryl Wee「5 Essential Japanese Artists」、Blouin Art Info [english]、2016年3月24日、http://www.blouinartinfo.com/news/story/1361036/5-essential-japanese-artists

    「「私」って誰だろう? 「六本木クロッシング2016展」開催」、bitecho、2016年3月13日、http://bitecho.me/2016/03/13_793.html

    「〈藝術文創〉-《物・理》展覽 洗褪科技的分野」、中時電子報(台湾)、2016年3月7日、http://www.chinatimes.com/newspapers/20160307000126-260204

    「アサヒ・アートスクエア閉館イベントに蓮沼フィル&毛利悠子、康本雅子ら」Cinra、2016年2月26日、http://www.cinra.net/news/20160226-asahiartsquare

    「フィッシュリ/ヴァイスと毛利悠子が名古屋港エリアで展示開催」、bitecho、2016年2月24日、http://bitecho.me/2016/02/24_785.html