予想 Ryuichi Sakamoto async

昨年10月、トランプ大統領誕生前夜のニューヨークでお会いしたとき、坂本さんは「毎日、一日中スタジオで作曲している」とおっしゃっていました。いま思えば今回のアルバム制作だったのですね。そのときの、忙しいにもかかわらず、すこしゆったりした坂本さんの様子から、わたしは《十便十宜帖》の「釣便(ちょうべん)図」の、釣りをする仙人の姿を思い出しました。「釣便図」とは、15世紀の中国の劇作家である李漁(りぎょ)さんが「自然に籠ってばかりで、さぞや不便な生活だろう」とまわりの人から言われたときに、湧き水のくみとりや畑仕事など、むしろ自然と共存したほうが10個のべんりなことと10個のよいことを得られるんだよというメッセージを詩にしたものなのだそうです。そのなかのひとコマを池大雅が描いたのが「釣便図」。かわいい仙人が釣りを楽しんでいるシーンです。俗事にわずらわされず「毎日作曲」で得られる豊かさを、次のアルバムでおすそ分けしていただけるとは、なんて贅沢!

http://www.skmtcommmons.com/quest/news2/detail.php?id=1001091#detail

予想 Ryuichi Sakamoto async