市民美術の日 オープンまるびぃ2022

金沢21世紀美術館、石川

2022年11月3日–3日

金沢21世紀美術館アートバス市内循環ツアー「タブレットとマーブルの金沢うためぐり」

コレクション作家の毛利悠子が企画・制作する、放送プログラムに耳を傾け地域を再発見する回遊型のプロジェクト作品です。美術館が運行する、昨年リニューアルしたばかりのアートバスにて、金沢市内の隠れた名所を巡ります。音楽やスポーツ、歴史とジャンルを横断するトークと情緒溢れる歌謡曲を聴きながら、街や時代の記憶や変化を味わい、金沢を普段とは一味違った角度からご体感いただけるバスツアーです。

ディスクジョッキー:タブレット純(ムード歌謡歌手・芸人)、湯浅学(音楽評論家)
巡回予定地(美術館発着):星稜高校グラウンド、卯辰山相撲場、チカモリ遺跡公園、金沢蓄音器館 ほか

美術館出発時間:10:00~ / 13:30~
所用時間:約2時間15分 程度 定員:各回20名程度(事前申込優先)
※バス車内モニターに音声プログラムの手話通訳動画あり
(手話通訳:橋本一郎、田中結夏)

URL: https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=69&d=1991

市民美術の日 オープンまるびぃ2022